BCAAだけでは残念だ!BCAAプラスの力!
BCAAプラス
BCAAプラスが無料でもらえる
どうしてBCAAだけでは残念なのか?

今までのBCAAに満足できなかった理由
筋肉系アミノ酸とビタミンC、ビタミンB群
筋肉を構成するアミノ酸を配合。

BCAAプラスのアミノ酸GOODバランス
BCAAプラス無料申込
成分のチームパワーで鍛えるBCAAプラス

成分量 商品付属スプーン1杯(5gあたり):
BCAA 2000mg(バリン500mg/ロイシン1000mg/イソロイシン500mg)
アルギニン 500mg
グルタミン 500mg
クレアチン 250mg
オルニチン 250mg
クエン酸 1000mg
ビタミンC 150mg
ビタミンB群 150mg
アミノ酸やビタミン類は、互いに協力しあって効果を発揮できる。BCAAだけをとっても、なかなか結果が得られないのはそのためだ。バランスのとれた総合アミノ酸で、新たな力を得ることができる。
BCAAプラス体験談

「えっ!BCAAだけでは弱い!?」

BCAAだけでは、効果が弱いことを知ってショックでした。それなりには実感していましたが、BCAA+を使いはじめて納得しました。体は正直です。

「やる気が変わりました!」

筋肉の付き方や疲れ方がガラリと変わりました。結果が見えてくると、やる気は変わるものですね。始めてBCAAを使いましたが、もっと早く使っていれば良かったです。他の商品と比べたことがないので違いはよく分かりませんが、他の人にも紹介したいです。

「楽〜に、フルマラソン」

年に2〜3回、フルマラソンにでますが、いつも後半に苦戦していました。特に30qが一番キツイように感じます。もちろんBCAAは使っていましたが、何度リタイヤしようと思ったか分かりません。しかしBCAA+を使い始めてから、30qの壁が無くなったのです。完走後もまだ10〜20qほど走れそうです。
運動寿命は変えられる!
アミノ酸Q&A

Q:そもそもアミノ酸って何ですか?

A:地球上にある500種類のアミノ酸のうち、タンパク質を作るのは20種類だけだ。その構成割合によって筋肉や骨、皮膚や内臓など様々な種類に分けられます。

Q:アミノ酸をとるメリットは?食事との違いは?

A:食事で数時間かかる消化吸収が、数分から数十分で効果を得ることができる。また目的によって配合量を変えることで、必要な結果を必要なタイミングで得ることができるのです。

Q:プロテイン(タンパク質)とアミノ酸はどう違いますか?

A:ホエイプロテインなど筋肉を意識したプロテインもあるが、プロテインが消化されればアミノ酸になる。プロテインでとる目的は、アミノ酸構成が筋肉になりやすいということだろう。効果的には優劣がつけづらいが違いもある。即効性や疲労回復ではアミノ酸、効果の持続ではプロテイン、持久力に関してはアミノ酸に軍配があがります。

Q:アミノ酸って、本当に効果があるのですか?

A:肉や魚、野菜を食べて効果がありますか?と聞いているのと同じです。それらの中でも、目的に合わせた成分を効率よく摂取できるようにしたのが、アミノ酸サプリメントです。

Q:ドーピングは問題ありませんか?

A:アンチドーピング規定に準拠して製造されています。抵触する成分は一切入っておりません。


BCAAプラスの特徴

スピードBCAAプラス
無料申込
BCAAプラス 原材料
BCAAプラスご使用方法